スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)B!

アップルが他社に先駆けて新製品をつぎつぎと投入できる秘密


アップルが大量の現金資産を保有していることはよく知られている。

質の高い Q&A サイトとして注目を浴びている Quora が注目すべき解説をしている。アップルがこのキャッシュを実に戦略的に使っているというのだ。


戦略的買収はどうか?

問: 510 億ドルのキャッシュをアップルが戦略的買収に使ってはどうか?

答:アップルは非常に興味深いやり方で貯め込んだキャッシュを使っている。ライバルに対して決定的優位に立つために・・・


新部品工場の建設には膨大な資金

タッチスクリーンやチップ、LED ディスプレイなどの新しい部品技術が最初に開発されるときはその製造コストが大変高くつく。新部品を大量に製造する工場を建設するのはもっと高くつく。多くの場合、先行的設備投資は膨大になるのでマージンが非常に薄く(急速なコモディティー化によって時がたつにつれて低減はするが)、かかる工場を建設しても必要コストをカバーするだけの投下資本を集めるのは困難だ。

建設投資することで独占権を得る

その膨大なキャッシュをアップルは工場建設費(ないしはその相当部分)に充てる。その代わり当該工場の生産品に対して一定期間(6 〜 36 か月)独占的権利を要求する。それ以降は割安価格を条件にするのだ。このやり方には次の2つのメリットがある。


他社が真似できない画期的製品

1)アップルはライバルより数か月ないしは数年も先んじて新しい部品技術を利用できる。だからアップルは他社にはとても真似できないような画期的製品を出すことができるのだ。iPhone の発表後、ライバル企業が iPhone クローンを出そうとしても1年近くは静電容量式タッチスクリーンをまったく入手できなかったことが思い出される。マネできなかったのはソフトだけではなかったのだ。他のメーカーが大量に購入してコンシューマー製品を作ろうとするずっと前から、アップルは新しい部品を入手できたのだ。特別な例がアップルのラップトップ製造に使われたアルミ加工技術だ。企業秘密としてアップルが独占しているため、他社が(今までのところ)マネの出来ない強度と軽さをもったラップトップの製造が可能になっている。


割安価格で部品調達

2)ライバルもいずれは部品製造技術で追いつくだろう。しかしその頃には、今や経験を重ね、製造コストの低減を図れているかもしれないこれら部品メーカーと、アップルは割安価格で購入する交渉を済ませ、低価格での部品調達が可能になっている。しかもこの割安価格によって、同じ部品を購入するライバルからアップルが補助を受けると考えることもできる。製造工場としては、今やコモディティー商品となったこれら部品をすべてのバイヤー向けに作れるようになり、同時にアップルは特別価格を享受できるからだ。


先端技術を独占するサプライチェーン

アップルはデザインの優秀さだけでライバルを粉砕するのではない。Steve Jobs はハードウェアの大量生産という面でも大きな経験(アップル初期、NeXT)を積んでおり、どのライバルも敵わない先端技術を独占するサプライチェーンの構築を常に忘れない。文字通りこの地上の誰と比べても数年も先んじた先端技術のサプライチェーンなのだ。もしアップルの新製品が未来的に見えるとしたら、それは実際にアップルが未来から技術を送り込んでいるからだ。


同じサイクルを繰り返す

いったんこれらの技術が、より正確には大量生産の技術が十分にコモディティー化されると、コスト面でアップルはライバルと余裕をもって競争でき、ライバルの競争力を弱めることができる。アップルがプレミアム製品しかつくらないことは伝説だ。しかも立派なものを作る。それは文字どおり他の製品より優れているからだ。(高額なプレミアム価格はデザインだけのせいではない。) いったん製品ラインがプレミアムではなくなっても、ライバルの同種製品よりは安く製造できる。マージンはさら増え、キャッシュも増え、それによって同じサイクルを繰り返すことが可能になる。

アップルの強さの本質を衝いているのではないか・・・

そういえばアップルがシャープの亀山工場に 1000 億円投資したことが話題になった。

Anon User の解説に注目した Horace Dediu や Philip Elmer-DeWitt は、monopoly[独占]に代わる monopsony[買い手独占:単一のバイヤーがマーケットをコントロールする]ということばを使って、その戦略的重要性に光をあてている。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/10 ] マネー | TB(0) | CM(1) B!
>>アップルはデザインの優秀さだけでライバルを粉砕するのではない。

[ 2011/07/10 16:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おかねもち新聞

僕の妹はニュースが読める

ruler:僕の妹はニュースが読める
世界の最新ニュースとお金の話題を配信するブログ。

スポンサー
月別アーカイブ
はてなエントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。