スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)B!

全国的に気温上がり猛暑に。2011年夏は熱すぎる



9日は、ほぼ全国的に気温が上がり、岩手県釜石市で36度を超えたほか、全国の70%以上の観測点で30度以上の真夏日となりました。10日も内陸の中心に猛烈な暑さが続く見込みで、気象庁は、熱中症に一層注意するよう呼びかけています。


気象庁によりますと、9日はほぼ全国的に高気圧に覆われて強い日ざしが照りつけ、各地で気温が上がりました。日中の最高気温は、群馬県館林市で37度4分まで上がったほか、鳥取県米子市で37度1分、岩手県釜石市で36度4分などと北日本から西日本の各地で35度以上の猛暑日となりました。また、青森県八戸市と熊本市で34度4分、北海道の釧路市阿寒徹別で33度3分、東京の都心で32度5分など、気象庁の全国の観測点の70%以上に当たる660か所余りの観測点で30度以上の真夏日となりました。気象庁は9日午前、「九州北部と関東甲信、それに北陸が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。梅雨明けは、いずれも去年より8日早く、平年と比べて10日から15日早くなっています。ただ、午後からは山沿いなどで大気の状態が不安定になり、局地的に雷を伴って激しい雨が降っています。10日も東日本と西日本の内陸を中心に猛暑日となるところが多く、来週にかけて、気温は広い範囲で平年より高い状態が続く見込みです。気象庁は、こまめに水分をとるなど熱中症にいっそう注意するよう呼びかけています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/10 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) B!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おかねもち新聞

僕の妹はニュースが読める

ruler:僕の妹はニュースが読める
世界の最新ニュースとお金の話題を配信するブログ。

スポンサー
月別アーカイブ
はてなエントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。